あんあんクラスとは | あんあんclass行啓通り

あんあんクラスとは

Close

our thoughts

私たちの思い

  • ありがとう
  • 嬉しい
  • ごめんね
  • 悲しい
  • 楽しい

と子ども達が言えない時、常に寄り添い一緒に歩んで行きたいと思っています。

  • あんあんクラス5つの特徴

01SST(ソーシャルスキルトレーニング)を取り入れた支援

SST(ソーシャルスキルトレーニング)とは、人が社会で生きていくうえで必要な技術を習得するための訓練のことです。
たくさんの人との関わりの中でで無意識的に、「してはいけないこと」、「した方がいいこと」などの暗黙のルールを身につけていくのです。ところが発達障害のある場合などは、それらをスムーズに身につけられない場合があります。
ひとつひとつの過程を丁寧に踏み、ゆっくりと社会性を身につけさせていくのがSSTです。

02食育や偏食改善の取り組み

あんあんクラスで昼食をとることで食育や偏食改善の取り組み、食事の際のルールやマナーを学びます。
(専門事業所によるあんあんオリジナル昼食を提供しております。毎月献立をお渡ししております。)

03課外活動で健康な心と身体づくり(地域交流)

課外活動では施設見学や工場見学、公園など、多くのものに触れ体験します。療育の一番の基礎は身体づくりです。
強い身体に強い気持ちが育ちます。まず歩くことから始めます。 少しずつ距離を伸ばし、近隣の公園から 少し遠くの公園、施設見学にも出かけます。
年に一度iNe Japon Group合同運動祭を開催し、健康な心と身体づくりをするとともに、たくさんの人とふれあう場にもなっています。
広く社会に目を向け、地域との関わりを持ち、多くのものに触れ体験します。

例:防災センター・青少年科学館・円山動物園・iNe Japon Group合同運動祭etc

04ダンス指導でコミュニケーション能力の向上

「ダンスを通してコミュニケーション能力を高め、楽しく踊ることを伝えていく」
まずは、子どもたちに踊ることを楽しんで貰えたらなと思います。
楽しんで体を動かして、 みんなでひとつになれるようレッスンしていきます。(専用スタジオで実施しております。)

05体感トレーニング

子供達が、遊びながらの感覚で体感を鍛えていきます。そうすることで体感バランスやボディイメージ・空間把握能力を養うことが出来ます。
『座っていてもじっとしていられない』『身体を自分で支えることが難しい』『体力がもたず疲れやすい』等を一つひとつ改善していくことで、子供達のち集中力や落ち着いた動作に繋げつつ、学習能力を高めることにも効果的です。

pick up

ピックアップ

<イベント・行事を多数企画>
天気が良い日は積極的に外遊び等課外活動を行います。健康は体作り、社会のルールの取得、興味関心をもつ心を育みます。

<グループ内合同運動祭の開催>
年1回グループ内全施設参加による合同運動祭を開催しています。
総勢100名を超える子供達が、大きな運動場でたくさんの競技に参加します。保護者の方達もご参加頂いております。

<他では経験できないイベント参加>
子供達に様々なイベントに参加する機会を提供しています。
過去実績:
日本ハムファイターズ戦 YMCA応援ダンス参加
Onちゃんおはよう体操 TV出演等

information

詳細情報

定 員
1日10名
開所時間
09:00~18:00
サービス提供時間
月~金曜日 【 10:00~17:00 】 / 土曜日 【 10:00~13:00 】
定休日
日・祝日・お盆・年末年始、事業所の定める日
対象となる児童
・発達に心配のあるお子さま ・札幌厚別区近郊に在中の未就学児 ・札幌厚別区近郊に在中の小学生まで
料 金
・国が定める利用者負担額 ・教材、おやつ代は実費・昼食1食180円
事業所番号
0150800399

medical institution

提携医療機関

医 院
そねざき内科小児科医院
住 所
〒003-0833 白石区北郷3条7丁目1-15
電話番号
011-873-2227
FAX番号
011-873-2229
診療時間
月~土曜日 【 09:00~12:00 】 / 月・火・水・金曜日 【 13:45~17:00 】
休診日
日曜日・祝日
最寄駅
中央バス・川下線「川下線北郷2条6丁目」停留所下車、徒歩2分

〒003-0004
北海道札幌市白石区東札幌3条4丁目1番18号 HOSHI三番館 1F

Copyright © anan Co., Ltd. All Rights Reserved.